FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みちのくプロジェクト③ -にぎわいの素-

「市民祭出ましょうよ!」
ミキティはいつも唐突にズバッ、と来ます。
よさこい初めて、そして県内各地からの参加で、
初顔同士の方がほとんどの今回のプロジェクト。
仙台に向けて予行演習・参加者の交流を兼ねて出ようとした「四万十市民祭」は、
団長始め多くのメンバーが別件で都合がつかず、単独チームでの参加は辞退し、
去年参加した「市役所チーム」でまずは参加のながれを作ろうとしたのですが、
冒頭のひとことで腹をくくらされたのが本番3週間前のひいらぎ。
既にエントリー締め切りを過ぎていたのですが、
市役所の方に温かく受け入れて頂き参加することができました。
結局この時の体験がベースとなり、西土佐合宿の成功・本村分館のみなさんの協力など、
にぎわいの輪が広がって行きます。

みんなで鳴子踊り


「えいですねぇ。」「わかりました。」
初めてで、しかも1800kmの彼方とえらい遠いのに、そんな簡単に?!
既存の青年団があれやこれやで辞退していく中、
町田&酒井くんの嶺北メンバー参戦は勇気付けられました。

IMGP0939.jpg

2人とも割合ぷっくりしているのですが、大猿になったべジータの如く
フットワーク軽く西土佐合宿にも参加。
道の駅とおわでの圧倒的な腕相撲優勝など、いくつかの足跡を残して合宿は終了。
もう1度合宿もえいかも?と思ったのはこの時で、
やるなら元気なメンバーのいる嶺北で、となりました。
2度目の合宿は、参加者全員の顔をつなげておきたい、
みちのくやみちのく後のイメージを共有したい狙いがあり、
どうしても開催したかった企画でした。
平石での演舞や宮古野集会所、岡崎さんの講演会など、
今後に間違いなくつながるにぎわいの種が散りばめられた合宿になりました。
今後の土佐町の青年団やよさこいの動きに注目です。

町田くんの途中途中のつっこみは、
初参加のメンバーの不安を和らげ、にぎわいボニートの柱となって行きます。
また、ミキティの天真爛漫(時には暴走)は、チーム全体に活力が生み出し、
チームの枠を広げてくれました。

IMGP0299.jpg
ミキティ豊穣祭


そして西土佐メンバー。
NJKなっちゃん&美緒さんのにぎわいコンビに、

なっっちゃん村上くん

「えいがやないかねぇ。」
とは、ぶっちゃけトークに定評のあるたかちぃ。
「行けるがやないろうか?」
動きに弾みがつくできごと・ひとことでした。
美緒さんは後に「アイドル番長まゆみ」や「記録係弘井さん」を、
半ば強引に巻き込んでいただき、本当に頼もしかったです。

西土佐のかのう姉妹2011夏
まゆみと太陽くん
まゆみタオル
鳴子踊り集合写真オレンジ2


その他にもほっちゃんやてったんなど道々でのご縁がみちのくに繋がっていきます。

そして、「○○や△△行くこと決まったけん。」「俺も今日から共犯者」など
ロロノアからイガラッパやジンベエ・、そしてイワンコフにガープ中将まで、
あの人との2人3脚(本人は嫌がるかもしれませんが)が、
今回のにぎわいの素となります。

次は、出会うきっかけとなったコミュニティの存在、明日へ続きます。
(なんだか長くなってきました。)



| よさこい鳴子踊り | 00時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://gcompany.blog36.fc2.com/tb.php/410-f76ff06b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。