PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人権フェスティバル2010 その①

青年団も人数と元気な仲間が増えてきて、過渡期を迎えつつあります。
「ちょうど中学生が成長が早すぎて骨や関節が痛くなるあれよ」、
と、会心だと思ったのですが、みんな意外とピンときておらず…。

そんな前置きはさておき、今週末は人権フェスティバルでのもちつきと焼き芋があります。
昨晩は緊急(?!)役員会議。

青年団に限らず、仕事やなにやろや、その他多くの会議で感じるのは、
その場で決めてしまう、のは当然のことですが、
それがいつのまにか「その場で考えだす」ことが、
あたりまえになっていることが多いことです。

これもあたりまえと言えばあたりまえのことですが、
肝心のたたき台、土台がぬけており、
あっちへ行ったりこっちへ行ったり。
最後はトップの機嫌や多数決で決まっちゃったりして…。

「どんなことしたい?」
と言われても、「テーマ・コンセプト・規模・雰囲気…。」
などの基本情報が共有できていないと
ふられても何をどう答えたらえいかわかりません。
「好きにやってええよ。」
と言われて責任感・使命感発揮しようものなら、
なっくるパンチが飛んでくることあったり…。

まさにこの部分をどげんとせんといかんばい、
と僕は思います。

オレンジハウスを掃除をしていると、昔の写真が。
社会情勢の変化などあるのでしょうが、
このにぎわいがわずか5年ほど前のものとは信じられない現状の感覚です。

いつのまにか前例に頼り、いつのまにか土台もなくなっている、
のにのに、です。

これから仲間が増えていくにあたって、
土台をつくる、柱になっていく仕組みにしていきます
(人柱はごめんこうむりたいですが…)。

徐々にですがその芽はでつつあると実感します。
その答えは今週末。
えい会議でした。

頼むぞ団長!

人権フェスティバルは28日(日)。
あのイモメンも高知からやってきます。

司会は青年団




| 祭の先のまつりごと | 10時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://gcompany.blog36.fc2.com/tb.php/355-93941c60

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。