2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さくら満開☆

さくら 四万十ドラマ
上からの風景 四万十ドラマ

さくらが満開。
明日は宮地部落のお花見が開催されます。
今日はお宮さんの掃除とのぼり立てを行います。
「大崎明日は?」
「焼きそばです。」

「同じ町やけん、異動した?(十和→窪川)」
おだやかな昼下がり。
若干返答に困るやりとりもありながらわいわいと準備します。

お宮さん準備 四万十ドラマ

「最近はもちなげができんようになった。」

見るとお宮さんのまわりにぐるりと柵が。
お賽銭場にもあります。

お賽銭箱に 四万十ドラマ

近所の猫がろいろいして大変とのこと。
しっかり面倒をみなければなりません。

お宮さんのまわりに 四万十ドラマ

1時間弱の準備を終え帰宅。
先週見過ごした龍馬伝を見ようと…。

「???」

茶色い塊が勢いよく。
我が物顔で家の中に…。
うちの居候たちは物陰に…。

知らんにゃ 四万十ドラマ

四万十のシー・シェパードでした。

スポンサーサイト

| 地域イベント | 14時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RKC猪頭さん送別会 in 西土佐 -その1 言葉にできない強烈な出会い-

RKC幡多支局猪頭大輔さんが4月から高知へ異動となります。
西土佐でも多くのにぎわいを取り上げていただいただけでなく、
大芋煮会でのステージデビューは強烈で、その後忘年会にお越しいただいたりと
お仕事以外のところでお付き合いをさせていただきました。

四万十ドラマ シャウト猪頭さん

「いくぜ西土佐ベイベェ~。」
子どももノリノリ団、後のRKCサクセションでした。

まずは西土佐地域からの送辞。
ゆーさんと西土佐バンド生みの親、フィードバック竹崎さんと続き、
中村からはもこみちこと四万十屋田村くん。

四万十ドラマ なおたろう桜

いつも、「いやいやいやぁ。」と笑顔で断られるのですが、
ひとたびマイクを持つと…、
「僕らの歌がきこえる~♪」
なおたろうでした。

会を重ねるごとに環境も充実。
いつもはカラオケ形式で開催するのですが、今回はピアノ生演奏。
ミス四万十観光大使もされているピアノの先生です。
であいイベントの時依頼のご登場です。

四万十ドラマ 山間屋ケーキ

山間屋ゆみさんからはスペシャルケーキ、
そしてしまんとのもり組合岡村さんからはウォンテッドジャーキーと
西土佐地域との関わりを感じつつ…。

後半へ続きます。


| 星の郷実行委員会 | 10時06分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RKC猪頭さん送別会 in 西土佐 -その2 星が森にかえるように…-

お料理はカヌー館の母刈谷さんにいつもお願いしています。
今回は春巻きがおすすめとのこと。
他のお料理もずんずんなくなって行きます。

四万十ドラマ お料理なくなる

そして幻の企画としては、あのスタジオK企画忍者踊り。
お昼の停電が決定打となり練習不足・衣装間に合わず等重なり、次回へ受け継がれます。
子どもさんはやはり画面に釘付けになります。

四万十ドラマ 忍者踊り

デビューが楽しみです。

少し脱線しましたが後半戦です。

今回のハイライト。
西土佐ヤングオカミーズの登場です。

四万十ドラマ Mバンド

昨年の産業祭でデビュー。
西土佐の3人の歌姫に今回は、西土佐Mバンド。
今まではギターのみの演奏でしたが、
先ほどのピアノにベース、そしてドラムと加わり
迫力十分。
カラオケと生演奏でも違いに驚いたのですが、
今回はその比にならないケタ違いのインパクトでした。

「やっぱりボーカルがしっかりしちゅうけん。」

ドラムのあつしくんの弁。
送辞最後は
西土佐ヤングオカミーズ with 西土佐Mバンドによる「M」、でした。

四万十ドラマ 猪頭さんシャウト

そして答辞は最後のRKCサクセション。
さきほどのMバンドを従え絶好調の猪頭さんです。

四万十ドラマ シャウト猪頭さん

最後のベイベェ~☆。

また取材(遊び(?!))にきていただける日を楽しみに。
猪頭さんありがとうございました。



| 星の郷実行委員会 | 10時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

てっぺんまで届け☆てんこす元気祭

広島研修を終え一路高知へ。
高知では連休に合わせて様々なイベントが開催されました。
竜馬博各パビリオンも10万人など節目の入場があり大盛況のようです。

今回参加したのは中央公園で開催された高知元気祭。
県内各市町村から名のとおり元気なお店が一同に会しにぎわいを作ります。

四万十ドラマ 中央公園出店

今回の仕切りはてんこす山岡さん。
高知県の産業振興計画に関わるなどにぎわいの担い手として期待されている方です。

四万十ドラマ おうどん試食

僕は麦屋さんのうどん販売員として参加。
初めてのうどん販売でしたが、
普段の焼きそばと違いすべてが効率よく段取りされています。

「どこでやりゆうが?」
つゆも最後まで召し上がられる方が多く、
また会場のゴミ箱の多くがおうどんの容器だったのでは?と思われるほど2日間盛況の内に幕を閉じました。

四万十ドラマ 中央公園


ステージイベントでは高知で活躍するアーティストのみなさんがご披露していきます。

「あら大崎さん、何しゆがです?」
ご無沙汰だった高知大のアルバイトスタッフの彼と聞き入ったのがビスコッティさん。
その歌唱力に世代を越えて足を止めて聞き入る方が多く、
途中もトークも抜群と、毛利さんも納得のビスコッティさんでした。

四万十ドラマ 元気祭2

ちゃっかりCDも頂き満足の2人。
今度四万十でのにぎわいに来て頂けないか妄想は膨らみます。

四万十ドラマ ビスコッティ



| 商工会青年部 | 10時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

広島研修旅行

原爆資料館

初めての広島平和記念公園。
資料館見学と被爆者の方の体験談を聞かせていただきました。

翌日は福山市へ。
こちらでは福山空襲と部落問題について。

空襲ポンプ車

「戦争反対」だけではない、

初めてのヒロシマでした。

原爆資料館2
g.jpg

| しまんとの青年団 | 12時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関塾県外他流試合 -島根県と高知県-

関塾島根

初めて会ったからだけなのか?
高知県を知らないだけなのか?
高知の少し先を歩いているようでした。

3回目の高知県人材育成塾、今回は島根県への研修。
神在祭から3ヶ月。
懐かしい道をいざ日本海へ。

松江城1

数字で見る島根県は人口や森林率など高知県とほぼ似ていますが…、
島根県では行政が中心となり、富士通など企業誘致を積極的に進め「振興」の礎を築き、

その後、地産外消に代表される中山間地域へ舵を切る。

やまといも

高知県も地場の企業や誘致して県外から来られた企業もあり、
また、最近では地産外消を中心とした産業振興が進んでいますが…。

敢えて人材育成とは言わず、側面から支援する島根県の「行政」。
一連の取組み・現場の中で世代・地域など官民交流が行われ、
官民の役割分担がされているようなイメージです。

これまでの企業誘致の土壌の上にこれからの地産外消の木が育つ。
現場は常にその時の若者が担う。

関塾でいつも感じることは、
誰が地域の担い手・当事者か?
やってみようと思います。

次回は馬路村。
この場所に地元の行政に関わる若いスタッフがいたらもっと楽しそうだなと思いつつ。
地元で報告会を行い、次年度へ繋げて行きたいと思います。

関塾集合



| 高知県人材育成塾 | 18時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関塾県外他流試合 -る☆る☆ぶ 島根-

たたら

「かわりばんこって言うでしょう。あれは…。」

2日目は旧吉田村現在の雲南町へ。

隠岐の海

島根県から88年ぶりの幕内力士「隠岐の海」が初日を出し、
ちょっと嬉しくなり出発です。

たたら場でたたらを踏んでいる方を「ばんこさん」
と呼ぶことからとのことです。

映画「もののけ姫」の舞台となった、
昔から鉄の生産で地域ににぎわいのある吉田町です。
お寺も4つあります。

吉田くん

こちらは吉田くん。
吉田、だけでなく島根県のPR大使に任命されたようです。

他にも吉田町と言えば、
「おたまはん。」
たまごかけごはんにかけるお醤油で有名になった場所でもあります。
10月最終日曜日は吉田町でたまごかけごはんサミットが。
全国の卵かけ醤油が集います。

おたまはん

そのまま南下すると「い~な、い~な」飯南町へ。
前回はDAIGOのふるさと竹下登先生にふるさとの道の駅でしたが、
今回はもう少し南の道の駅にて昼食。
薬膳料理をいただきました。

「旬の野菜を見て楽しむ・美味しくいただく。」
遠く広島など中国地方各地からも見えられるとのこと。

ちょっとしたことで立ち寄りポイントが変わる島根研修でした。

シェフ










| 高知県人材育成塾 | 22時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「テ~テケテ(×2)、テッテテ~♪」
「ちょっと違いますけどね。」

今日は木管五重奏の演奏会がありました。
大雨の西土佐。
にもかかわらず駐車場が満杯になる盛況ぶりです。
青年団は当日のお手伝いスタッフとして参加。
山中団長は託児所で活躍します。

日本の第一線で活躍されるみなさんがはるばる四万十へ。
冒頭は「天地人」でした。
大河ドラマのオープニングに参加されています。
龍馬伝はシンセサイザーが多く、
交響楽団としては少し見せ場が少ないとのこと。
みなさんざっくばらんにお話をお聞かせいただきました。

2次会では山場を越えた宮田&まーしーさんに遭遇。
楽しい一晩でした。

| しまんとの青年団 | 17時42分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復活!しまんとファイター☆

ファイター復活

旬のしいたけと十和ポークたっぷりの~♪

帰ってきました…、
というより、冬場さぼっていただけだろ、みたいな…。

十和名(迷?!)物十和ポーク焼きそばが春の訪れと共に再開です。

道の駅ではイチゴフェアが開催中。
食堂も時間待ちが出来るほどはるばるようこそです☆

今後も毎週日曜日を中心に販売して行きます。
ファイター畑の野菜も元気に道の駅に並びます。

ファイター野菜

季節と共に焼きそばの材料も育てて行きます☆
よろしくです。


| しまんとファイター | 21時57分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土佐清水⇔西土佐

愛情フレーム

枠に収まりきらないと思います。

のぼっちゃんさん、通称井上支配人が龍馬伝梼原サテライト会場へ行ったから、
ということではないのですが、行ってきました土佐清水。

海の駅
龍馬伝

ちょうどラクックから嬉しいお知らせが☆。
龍馬伝会場共通通行手形が700円で販売されているとのこと。
早速商工会で購入しドライブです。

高知会場は時間の無さもあり、5分弱の滞在でしたが果たして今回は?

西土佐から約90分。
途中四万十の直太朗こと四万十屋田村くんに出演依頼をしたり、
なにやろしながらゆっくり到着。

まずはお昼ごはん。
サテライト会場内に食堂があり、バイキング形式で食事が楽しめます。
(平日バイキングはサラダ・ジュースのみです)。
ぽんかん・ぶんたん・小夏ジュースとさすが南国テイスト。
メインはやはり清水サバ。
(お腹回りが気になるのですが)こってりした肉系がえぇがやけど、
の心配もどこ吹く風。
大満足のサバ丼です。

さばドン

ゆーさんはフライ尽くしの定食と、

フライ尽くし

まだまだあるメニューを気にしながらいざサテライト会場へ。

ジョン万次郎のことはあまり知らなかったため結構「へぇ~。」を連発しながら進みます。
ゴールドラッシュに沸くカリフォルニアに単身乗り込んだり、
帰国までも琉球→薩摩→長崎→長州→土佐と日数もかかった上に
土佐で約2ヶ月の取調べがあったり。
吉田東洋からの取調べ中の後藤象二郎との交流など、
ちょっといつもの角度とは違う幕末を感じる会場でした。

気分は万次郎

残るは安芸と梼原。
龍馬伝が終わるまでには回りたいと思います。

万次郎さんです。
正面
ななめ
接近1

| 地域イベント | 18時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スタジオK

先日、通称西土佐ヤングおかみーず(仮)の会にお邪魔させていただきました。
中心はかよさん。
劇からダンス、そして歌まで。
西土佐のエンターテイナーです。


かよさんが最近密かに温めていたダンスチーム。
今日はDVDを見て一気にメンバー増加を狙います。

「???!!!」

深夜に放送されているあらびき団風なテイスト。
とにかく「笑顔」の躍動感が印象的でした。

「体重58キロ…。」など
厳しい入会規定もかよさんから提案されます。

控えめだった天然娘さんもガソリンが入るとのりのり団。
子どももかじりついて離さないインパクト。

子どもダンス

ゆーさんも興味があるようです。

スタジオK、まもなく始動です。

| 地域イベント | 17時32分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

春なのに

ニュースキャスターが、
「名残りではありません。」
(なかなか旬な言葉で…。)
と昨日。

本気でした。

3月雪

昨日は毛利さんと市議会に社会見学。

「成人式は…。」
「青年団との協力は…。」
ちょうど西土佐地域小出議員の答弁。
先日の成人式や林業について。
支所長や西土佐支所の課長などが議員の質問に答えて行きます。

議場はコンパクトに狭く、
執行部のみなさんとお見合い(議員さんは背中合わせ)です。

今日、
「高知県は全国で一番早い。」
桜の開花宣言でした。
四万十の春はもう少し先になりそうです

| 星の郷実行委員会 | 23時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西土佐連合青年団

今日は西土佐連合青年団の役員会がありました。
西土佐に来て3年目を迎え、地元青年団の副団長として1年が経とうとしています。

「ぐっちさん空いちゅう?」
いろいろ考えるせいか、閉じこもり気味の時は同級生に電話。

2月で区切りをつけ、乙女姉さんの喝、先日の東京。

「次までに考えてきたや。」
初めて自分の本音を伝えることができたような今日の役員会でした。

「レオ君、俺名前無いがやけど…。」

ブレなくなりつつあります。

西土佐で、四万十で。
楽しい報告ができそうな2010年春です。



| しまんとの青年団 | 21時58分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本青年団研究集会2010

ひまわり

「君の立ち位置・立場は?」

2009年。
そして、

「君の信念は?」

2010年。

1月に続いて東京へ。
全国青年研究集会に参加してきました。
全国で青年活動する主に青年団のメンバー100名が集い、日頃の取組みを発表
進行・助言役はOBのみなさん。

高橋さんと村田さん

助言者は宮城県高橋さん。
なんだかこの感覚どこかで…。

「ひょっと?」
「先輩だよ。」

先月黒潮町に講演で来られ、柳ケ瀬温泉で特別講義をしてくださった
佐藤仁一「あ・ら伊達な道の駅」社長。

町長の時に道の駅を始められ、全国で有数の集客・知名度・取組をされています。
「桃栗植えてハワイへ行こう!」で知られる大分県大山村。
先日研修でお邪魔した大山村にも関わられ、
「新しい」と言うよりも「あたりまえ」のことをひとつひとつ
丁寧に積み上げられていると言った印象の仕組みづくり、

お客さまだけでなく、従業員の方も安全で安心して訪れ・関わる仕掛け。

西土佐にも道の駅構想が。
役場担当がぐっちさんと言うことでお声かけしたのですが何分当日という事で…。

この時はレオくんゆーさん、そして横山くんとお邪魔し、
コアラのマーチをおつまみに大変貴重で印象に残るひとときでした。

「伊達と言えばカンガルー?!」

テレビチャンピオン?!
社長の牧場にいる(?!)そうです。

「伊達と言えば…?」
「そうだね。」

上空サプライズ会場風景

昨年オープンした宇和島の道の駅もお手伝いされているとのこと。
宮城県です。

残念ながら畦地社長の講演に間に合わなかったのですが、
後から多くの参加者から会場で受けた熱気を伝えていただきました。

ウェルカメで注目を浴びている徳島でも丁度道の駅構想があるようで、
今度四万十にお邪魔したいとのこと。
若くして議員をされている方で今後のご縁が楽しみです。

夜はお楽しみ交流会…。

「やっちょんやっちょんやっちょんなぁ~。」

今回はエイサーを聞く前に早々のお布団行きでしたが、
懐かしく、そして原点を思い出させてくれる方との再会が…。
後半へ続きます。



| しまんとの青年団 | 20時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

♪君に出逢えてよかった、青春の空の下で♪

「変わることが全てではありません。」

北海道YOSAKOIソーラン祭りテーマ曲『北極星』。

「♪僕の胸の北極星よ、いつまでも輝け♪」
エンディングで流れるこの歌に参加者から始まり実行委員、
そして組織委員会と約8年お祭りに関わる中、いつも勇気付けられました。

自分達のイベントでのエンディング、
そしてハイライトVTRにはいつもこの曲。
新玉さんに追いつけ追い越せでした(当時はまだお会いしていませんが…)。

この曲を作曲されたのが戸高正博さん。
北海道の学生合同の曲をお願いするのはこの方しかいない!
と言う事で、6年前出身の宮崎に伺い曲を作っていただきました。

自分達のイメージ、今で言う『にぎわい(当時は『ごきげんな…』)』
を一発で形にしていただき、「開拓宣言2004』とタイトルがついたのですが、
通称だった「やっちょんなぁスペシャル」の方が人気がありました。

最近は積極的にアピールする様子に…、

「宮崎をどげんとせないかん。」

やっちょんなぁ2

変わらない情熱に変わりゆく情熱をのせて…。

残念ながら声を届けることは出来ませんが、
熱気は感じ取っていただけるのではないでしょうか?

実に6年ぶりの再会でした。
またチキン南蛮を食べに宮崎へお邪魔したいと思います。

やっちょんなぁ1



| しまんとの青年団 | 20時39分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

答えは水の中

「よく行けるよね?」

言われますが、
それぞれ自分から「離れる(た)」事情もありますが、
西土佐でも十和でもその場所は「公共施設」、

そこには「個人」うんぬんではない「公」があり、
「四万十のために」と思い行動する自分にとってはいろんな話や事情は関係ありません。

逆に自分の中にある「公的意識・行動」を失わない・ブレないようにする鍛錬の場と捉えています。

今後については白紙の状態ですが、
ミッションをみつけ行動することがこれまでお世話になった方への恩返しではないかと考えています。

栗の事業、またその他地域の事業に関わらせていただきながら“その時”を作り出したいと思います。

やせようおもち顔 (2)
われらしまんとファイター集合
orenge2.jpg

| 未分類 | 20時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの大街道は…。

酒かす桃の花ブロッコリー

「お兄ちゃん津波大丈夫やった?」
「それよりこっちの人だかりのほうが…。」

毎週火曜日松山大街道で開催される西土佐産直販売。
鮎市場の大介さんと西土佐のおとっつあん金谷社長が始めて今年で5年。

こんなに松山の方に…、

「お兄ちゃんこっちこっち。」
「440円。」

お客さんに会計され助かったりして…、
写真撮る間も無い、顔上げる間もない午前中でした。

岡村さん

ホテル時代研修として参加させていただいたのが2年前。
黒ぶちのメガネの奥がいつも以上のニヤリ、の岡村さんです。

「今日はどうぜ。」

内子町や八幡浜からの他の出店者さんのいなしかたも格段に向上。
すっかり大街道の顔になっています。

大街道

どんぐりパン15分、みょうが10分、つくし・いたどりは朝積んだっきり見る間もなく…。
兆城社長こだわりの合鴨米も人気です。

あいがも

前後のテナントに変化はありますが、
変わらない西土佐の取り組みを感じさせていただきました。
(行き帰りの車内のスピッツも健在です)

月末には西土佐のアンテナショップがオープン。

「やっぱり呪文は『ドラマ』やろうかねぇ?」

ジブリ大好きの岡村さんと博士です。

ふるさと号



| 地域イベント | 15時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぽかぽか日和

ぽかぽか日和

「最近ご無沙汰やねぇ。」

忘年会からもう3ヶ月。
産業祭は4ヶ月前でした。

星のかけら

2月は寒かったのですが、
3月は春満開といったようなぽかぽか陽気でスタートです。

「星のかけら?」

いつの間にかテーマソングになりましたが、
今年はいかに?

R(K)Cサクセションの再演は?
ピアノの先生も参加予定?!

となにかとにぎやかになりそうな今年のにぎわいです。

沖さんとはちょうど偶然ふるさと市だったのですが、

「あら?こちらですか?」

午前中お伺いした麻田さんの奥さま。
タネヒサさんでお勤めされており、よく声をかけていただき…。

麻田さん奥さん

田舎は近いなと改めて感じた1日でした。


| 高知県人材育成塾 | 21時52分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。