| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高知県青年にぎわいボニート つながり・動く、そして・・・ おめでとう♪

「えーーーーーーーーーーーーー!!!!!!」
昨日は産業祭に向けた中村組恒例の前入りに合わせて、
準備と北幡青年大会にむけたスカッシュバレー強化練習。
本村体育館に集まり本村ねーねーずのみなさんと練習試合を行いました。

「ちょっとみんなに報告したいことがあるがですが。」
休憩中、ぽつりと逆噴射野並ことしょうげん。
「今日はスペシャルゲストを。」
「誰?」
「僕の彼女の・・・。」
冒頭にあるような歓声が体育館に響き渡ります。

写真(56)

「どこで?」
「きっかけは?」
「※△◎□は?」
など、日刊本村、月間なっちゃんなど、体育館は即席記者会見場に。

個人的にはてっきりこっちかと…。

ミキティと野並くん

違いました。

嬉しかったのは、
報告してもらったことと、きっかけが先月の誕生会だったと言うことです。
学生時代もそうでしたが、多くの方は報告することなく、
それとなく、みたいなことが多い中、

報告、しかも全体の場で、と言うのは
本当に嬉しく、青年団やっていて良かったなと思う瞬間です。
最後に選ぶのは当事者ですが、
そこに至る経緯にいくつもの方との多くのご縁があるもので、
そういったところを抑える若者(2人足して僕と同じくらいの)がいることは
驚きと喜びでいっぱいになりました。

きっかけになった人権フェスティバル前夜の誕生会。
にぎわいはおまかせの将太郎くんの発案で始まった企画でした。

写真(53)
写真(55)

せっかくなので、産業祭でのよさこいの時間を使わせていただき、
みなさんに報告させていただきました。
「お父さんにはまだ、なんで・・・。」
企画しておいて言うのもあれですが、たぶん無理でしょう♪

立さんも旅立つヒナ鳥を見送るようで、感慨深いものがあったようです。
しょうげんはこれでいつでも逆噴射できます。

・・・そしてラブ♪
しょうげん&まゆみおめでとう♪

写真(54)



スポンサーサイト

| よさこい鳴子踊り | 17時51分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

焼肉 新大坂

昨日は、岡崎さんに紹介していただいた、
焼肉「新大坂」にボニートメンバーで行ってきました。

写真(52)

一見さんでは正直なかなか巡り合わないようなお店ですが、
中に入っての雰囲気、特におかみさんのほっかほか感は,
居心地抜群で時間が立つのを忘れてしまいました(明らかに閉店時間は過ぎちょったような…)。

お楽しみのお肉ですが、なんといっても柔らかい(^O^)/。
もくねんさんももくねん時代通ったとのことですが、まいう~、でした。まいう~。

お目当ては「岡崎コース」。
文字通り岡崎さんが通い詰めて、
その「いつもの」がメニューになったようです。

美味しいお肉とお店の雰囲気にのせられ、
にぎわい話が盛り上がります。
次に向けた準備・助走期間ですが、
あれこれ膨らみ、進む先が見えてきています。

また行きたいお店発見の夜でした。

写真(51)

| よさこい鳴子踊り | 18時37分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にぎわいボニート高東部遠征②

初めての安芸で、これだけのボリュームのにぎわいができたのは、
多くの方のご協力があったからできました。

写真(42)

全体コーディネートが、地域づくり支援課の松井くんが担当され、
懇親会を市役所の小松さんが担当していただき、話が膨らみました。

前夜祭には、ごとごと着ぐるみ隊のほか、まるやカフェさん、グループファームさんなど、
安芸を代表されるみなさんがみえられ、ボニートメンバーと交流しました。

写真(45)

「せっかくやるがやったら、とことんやる」
クールだけど、熱い松井くんの進行ぶりに今後のボニート像が浮かび上がります。
特にお昼の弥太郎生家前ミーティングでは、みなさん前向きで活発な意見が飛び交い、
いつまでもそこで議論したい昼下がりでした。

写真(46)


夜の懇親会中に電話があり、
「高知、やったぞ」
先日開催された、全国青年大会の開会式入場行進が、優秀賞受賞したとのこと。
当日は、皇室の遥子殿下もみえられ、元気な高知をお見せすることごできよかったです。

写真(41)

各競技も上位入賞との話しもあり、結果、そして打ち上げが楽しみです(^O^)/。

「腹の底に何かあるのではないか?」
宴会中の鋭いひとこと。

これからは出しても大丈夫では?
ひょっとこだわってもよいことでは?

今後のにぎわいづくりにますます弾みがつきそうです♪

| よさこい鳴子踊り | 22時22分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にぎわいボニート高東部遠征① -のぼり窯フェスタ&芸西みのり王国-

「よろしくお願いしな~す。」
「元気じゃこぉ!」

東は西とは色合いが少し違います。
年末になると無手無冠さんの干支徳利などで有名な、
内原野のぼり窯フェスタ2011

「地域を盛上げよう♪」のもと、
多くのご縁が必然となり、充実した2日間を過ごさせていただきました。

写真(38)

ハイライトはやはり「よさこい踊り」
安芸では「ごめん・なはり線ゴトゴト着ぐるみ隊」のみなさんと嬉しいコラボレーション。
2回の練習と、後でお伝えする前夜祭でのにぎわいもあり、息もぴったり♪
踊り子よりもキレのある(?!)ゴトゴトのみなさんでした。
映像が楽しみです。

写真(39)

また、一回目は「1000枚の瓦ドミノ」の最後が倒れたらスタート、
と言う完全にセレモニーの中でやらさせて頂き、
バトンリレーのような緊張感の中での演舞でした。

お昼の踊りを終えて一路芸西村へ。
やる気マンマン善万さんや手島さんに引き寄せられ参加させて頂きました。

写真(37)

「芸西村青年団募集♪」
なんと、タイムリーな、とお声かけして頂き、
練習せず無理やり(?!)踊って頂きました。
今後が楽しみです。

写真(35)

今回の東部遠征は初めての場所・規模だったのですが、
多くのご縁・ご協力をいただき無事終えることができました。
新たに動き出そうとしている「にぎわいボニート」にご期待ください♪

写真(36)





| よさこい鳴子踊り | 21時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

赤穂へ行こう♪「でぇしょん祭り」

先日は本丁筋のみなさんと、兵庫県赤穂市で開催された
「でぇしょん祭り」へ参加してきました。
お手伝いと言うか、見学と言いますか、
フェイスブックも懐かしいみなさんと交換したりと
みちのく以来徐々に鳴子の音を頻繁に聞くようになってきました。

会場は岡崎さんの言うように、
「よさこい祭りの一競演場のような規模と雰囲気。
踊り子さんにはゆっくり会場を楽しんでもらいたい。」
コンパクトな感じで踊り子さんと交流できます。
他に高知から4チームのみなさんも参加され盛り上げていました。

「よさこいは県外へ入っていくマスターキー」とは岡崎さん。
一端を実感する良い機会となりましたが、
一方で、それら全ては「個(人)の持ち出し」となっているのが現状です。
そこに対して、できることからちょいちょい動いていこうと思います。

写真(33)

また、会場では懐かしいおきゃんらのみなさんと。
「正規のよりいい」と思わず連発してしまう、艶っぽい雰囲気のぱふさんでした。
生本丁筋は初めてでしたが、いろいろと「なるほどな」と思う1日でした。

写真(34)


個人的にも、何となくマッスルハートにゆっくりと火がつくようです。


| よさこい鳴子踊り | 15時52分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。